福原の風俗街に行ってきた

 >  > 人妻の手を穢す快感

人妻の手を穢す快感

黒い下着が似合う女性っていいですよねぇ。何と言うか、大人の色香が感じられてこうそそるっていうのでしょうか。それでいて、ちょっと恥ずかしがったりしてくれたら更に萌えちゃうよ、みたいな感じがありますよね。それを実際に体験してきちやったのが、智代さん。31才の人妻です。主婦のアルバイト先といえば色々とありますが風俗系を選ぶことだって珍しくは無いのです。それで選んだのが手コキって事は普通に考えると旦那さんへの負い目なのかなと考えていたのですがじつは違いました。その理由は、感じすぎると本気になってしまいそうだから。と。白い肌に映える黒いブラとショーツのセット。やはり大人の女は違うと実感。しかも、感じやすいとなれば楽しさだって倍増していくと言うものです。そして、その柔らかい身体を抱き締めながら人妻の手が禁断を犯して愚息を握りしめたると興奮度は更に倍増。優しくも更に激しく上下する人妻の手を穢す快感はこの上ないものでした。

[ 2016-06-23 ]

カテゴリ: オナクラ体験談